ネギ入り焼き春巻き

【材料】8本分

春巻きの皮…4枚

鶏もも肉…1/2枚
塩…少々
胡椒…少々
酒…大さじ1

【のり用】
薄力粉…大さじ1
水…大さじ1

長ネギ…1/4本(白髪ネギにする)
サラダオイル…大さじ3
菜の花…4本
とろけるスライスチーズ…2枚
(又はピザ用チーズでも)テンメンジャン…適宜
塩…適宜
レモン…適宜

【作り方】

 鶏もも肉は塩、胡椒をしサラダ油(分量外)を熱したフライパンで皮目から焼いていき、両面こんがりとキツネ色になったら、酒をふり、蓋をしてやわびで5分蒸し焼きにしておく。
粗熱をつり、1cm幅に切っておく。
 春巻きの皮は三角に半分に切っておく。三角形の角を奥にして、手前に具をのせ、両端を中央にたたみ、手前からくるりと巻いていく。巻くときにのりで、接着するとはがれない。
一つは、鶏もも肉と白髪ねぎ、もう一つはゆでて3~4cmに切った菜の花と白髪ネギ、鶏もも肉、スライスチーズをのせて、各々包む。(2種類作ります。)
 フライパンに少なめのサラダオイル大さじ3を熱し、こんがちと全体にキツネ色になるまでころがしておく。

お好みでテンメンジャンや塩、レモンなどを絞っていただく。

スーパーセラミックコーティングは少ない油でパリパリの”焼き”春巻きになります。
とくどきころがしながら全体をパリパリに炒めていきますので、手軽にヘルシーな春巻きができます。

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

レシピ本ページに戻る→

ページ上部へ戻る