フライパン焼きスコーン

【材料】6個分

薄力粉…180g
ベーキングパウダー…小さじ2
砂糖…大さじ2
塩…ひとつまみ
バター…60g(1cm角に切り冷凍しておく)
牛乳…大さじ4・1/2
くるみ…40g

【作り方】

 ボウルにあわせてふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを入れて、粗く刻んだくるみ、上白糖、塩を加えて全体を混ぜておく。
 冷凍しておいたバターを加えて、コネをまぶしながらカードなどで粉核切り刻んでおく。
 ②を両手ですり合わせてサラサラにする。(この時バターの大きさはあずき粒子大になる位まですり合わせておく。)
 ③の中心に牛乳を流し、まわりの粉をくずすようにし、カードで切りながら混ぜていく。
 ひとつにまとまったらラップに包み、1.5cmの厚さの四角に整えて冷蔵庫で30分くらい冷やしておく。
 ⑤をコップなどに粉をつけ、抜いておく。残りの木々はこねずに重ねるようにしながらまとめ1.5cmの厚さの四角に整えて同じようにコップで抜いていく。最後に残った生地は丸めておく。
 フライパンの大きさに合わせて切ったオーブンシートをのせ、その上にスコーンを並べ、中火よりやや弱火にかけ蓋をし、片面ずつ7~8分両面こんがりキツネ色になるまで焼く。

オーブンを使って作るスコーンもこのスーパーセラミックコーティングで作れますので、手軽にいつでも焼きたてがいただけます。

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

レシピ本ページに戻る→

ページ上部へ戻る