ブログ

香り野菜といただくスパイシードライカレー

【材料】 4~5人分

豚ひき肉  300g
にんにく  1片(7g)
生姜   1片(15g)


青唐辛子  2本
コブミカンの葉  2~3枚
シャンツァイの根又は茎 2本分
*コブミカンの葉は生でもドライでも構いません

コリアンダーシード 小さじ2
クミンシード  小さじ1
胡椒   小さじ1
*Bは全て市販のパウダー状の物でも構いません

サラダ油  大さじ2
ナンプラー  大さじ2~2・1/2
グラニュー糖  小さじ2~3
米   2合

 <香り野菜>
三つ葉  適宜
シャンツァイ  適宜
大葉  適宜
小ねぎ  適宜
(他に豆苗やクレソン、ミョウガなど、おこのみで)
<仕上げ>


ピーナッツ  又はカシューナッツ 適宜
松の実  適宜

糸唐辛子  適宜
レモン又はライム 適宜
白炒りごま  適宜

【下準備】

・米は普通の水加減で炊いておく。
・香り野菜は全て粗く刻んでおく。

ドライカレー⑥

【作り方】
① Aは全てみじん切りにし、合わせて更に包丁で細かく刻んでおく。
② Bをミルで挽く、又は瓶の底などで潰すかすり鉢で細かくする。     はじめからパウダー状になったものを混ぜ合わせても良い。
③ Cは弱火のフライパンでゆっくりと乾煎りし、粗く砕いておく。
ドライカレー①④ フライパンにサラダ油を熱し①を炒める。香りが立ってきたら豚ひき肉を加え、ヘラで混ぜながら炒める。 豚ひき肉の色が変わったら②のスパイスを加え、グラニュー糖、ナンプラーを加えて更に炒める。
ドライカレー③⑤ 豚ひき肉がパラパラとして水分が飛び、油が分離して香ばしい焼き色がついたら火を止める。
⑥ 器にご飯を盛り、⑤をかけ、③や香り野菜をたっぷりとのせ、糸唐辛子、レモン、ライム、白炒りごま をかけていただく。
ドライカレー⑤

 

暑い夏は、食欲の出るカレーが食卓にのぼることも増えますが、どうしてもワンパターンになりがちではないですか?
そんな時には少しエスニックに仕上げたこちらのメニューがおすすめです。
エスニックと言っても、日本人好みのスパイス配合になっていますので食べやすく仕上がっています。
コブミカンの葉は最大のポイントですので是非ご用意ください。乾燥の物でしたらインターネットで手に入ります。
別名ライムリーフと言われており、ライムの香りのする葉っぱですが、タイ料理などによく使われております。
普通のカレーとは違い、炒めるだけでフライパン一つでささっと出来てしまいます。
色々な香り野菜(薬味)とお肉とご飯をよく混ぜてライムを絞り、泉卵を落とすと、ビビンバやガパオライスのイメージで更に美味しくなりますよ。
食欲のないこの時期に是非お試しください!

信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓

igrekshida_bn

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る