ブログ

めかじきのフライパン焼き(香草とレモンバターしょう油風味)

【材料2人分】

めかじき(切り身)…一切れ60g×2枚
みじん切りハーブ…10g位
(大葉・イタリアンパセリ・タイム・ローズマリー・セルフィーユなど)
にんにく(みじんぎり…1/4片
EXオリーブオイル…60ml
塩・コショウ…適量
【仕上げ】
しょう油 …大さじ1/2~1
レモン汁 …1/4個分

【飾り用】
ハーブ …適量
レモン …適量
トマト(中)…1個 (横半割りにし、塩を少々振る)

【作り方】
① めかじきは塩・コショウをし、下味をつけておく。
img_5083

② オリーブオイルにみじん切りのにんにく・ハーブを加えて混ぜておく。
③ ①を②に絡ませて、30分位おいて味をなじませておく。
img_5086
④ ③をフライパンで焼き、初めは中火で段々火を弱火にして蓋をし4~5分こんがり焼きひっくり、 返し蓋を外し1分半焼き両面こんがりきつね色になるまで焼き上げる。
img_5097
途中残っている② のオリーブオイルを足しここで横半割りのトマトを加え両面こんがりと焼いておく。
img_5101
⑤ ④のめかじきえとトマトをお皿に盛り付ける。
img_5113_01
⑥ フライパンに残ったオイルに、しょう油・レモン汁(ここでオリーブオイルが足りなかったら ②の残っているオイルも足してよい)をかけ軽く加熱しておく。
img_5106
⑦ ⑤の皿にソースをかけ、飾り用のハーブも散らす。レモンを添える。

今回は、めかじきですがどんなお魚でも合います。
ハーブの香りに、にんにくとおしょう油の香りがプラスされるだけで、ちょっと和風のソテーになります。ご飯にも合いますね。
お魚だけでなく、豚肉や牛肉でも手軽に作ってみて下さい。
スーパーセラミックコーティングフライパンで作るとお魚もカリッと香ばしく焼き上がります。
レモンをたっぷりとかけてお召し上がり下さい。

信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓

igrekshida_bn

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る