ブログ

キッシュ風洋風茶わん蒸し(フラン)

【材料4人分】

玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
ベーコン   30g
鶏肉   70g
マッシュルーム  4~5個
ブロッコリー  1/4個
トマト   1個
塩・こしょう  少々

【卵液】
卵  2個
牛乳   113g
生クリーム 135g
ナツメグ  小さじ1/4
塩  小さじ1/2
こしょう   少々

パセリ(みじん切り) 適宜
パルミジャーノ  大さじ2

【作り方】

 玉ねぎはみじん切り、ベーコンは5mm幅の短冊切りにしておく。
 鶏肉は1.5㎝幅の角切りにし、塩・こしょうをしておく。
 マッシュルームは5mmの薄切りにし、ブロッコリーは小房に切っておく。   トマトは横に4枚にスライスしておく。
 ボウルに卵を入れ、よく溶きほぐし牛乳、生クリーム、ナツメグ、塩、こしょうを入れよく 混ぜておく。
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e9%a2%a8%e6%b4%8b%e9%a2%a8%e8%8c%b6%e3%82%8f%e3%82%93%e8%92%b8%e3%81%97%e2%91%a0
 フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒めて透き通ってきたらベーコン、鶏肉を加えて 炒める。
 マッシュルーム、ブロッコリーの順に加えて炒め塩、こしょうで味を整えておく。
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e9%a2%a8%e6%b4%8b%e9%a2%a8%e8%8c%b6%e3%82%8f%e3%82%93%e8%92%b8%e3%81%97%e2%91%a1
 ココット皿にオリーブオイル(分量外)を塗り、⑦の具を均等に分け、⑤の生地を型の8分目 まで流す。
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e9%a2%a8%e6%b4%8b%e9%a2%a8%e8%8c%b6%e3%82%8f%e3%82%93%e8%92%b8%e3%81%97%e2%91%a2
 蒸し板を乗せた深めのフライパンに⑧のココットを乗せ蓋をして、強火で2分火にかける。 2分経ったところで輪切りのトマトを乗せ、弱火にしたら再び蓋をして15分蒸して出来上がり。
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e9%a2%a8%e6%b4%8b%e9%a2%a8%e8%8c%b6%e3%82%8f%e3%82%93%e8%92%b8%e3%81%97%e2%91%a3%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e9%a2%a8%e6%b4%8b%e9%a2%a8%e8%8c%b6%e3%82%8f%e3%82%93%e8%92%b8%e3%81%97%e2%91%a4
 竹串を刺して液が出てこなければ良い。
仕上げにパルミジャーノを振り、パセリのみじん切りを乗せて出来上がり。
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e9%a2%a8%e6%b4%8b%e9%a2%a8%e8%8c%b6%e3%82%8f%e3%82%93%e8%92%b8%e3%81%97%e2%91%a5

フライパンを使って作る蒸し物は、蒸し器を使って蒸し上げるよりすぐに温まり、スピーディーに仕上がります。
中に入れる具を色々にアレンジして頂けると、お洒落なおもてなしメニューになりますが、例えばシーフードにしたり、残ったパンなどを入れてベーコンの代わりにウィンナーにしたりする事で、手軽なご飯にもなるのでこれ一品で朝食メニューになりおすすめです。
信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓

igrekshida_bn

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る