ブログ

フライパンで作る”オレンジピールとラムレーズンのスフレチーズケーキ”

【材料】24㎝のフライパン1台分 

 <生地>
クリームチーズ…250g
グラニュー糖…30g
無塩バター…30g
卵黄…2個
薄力粉…45g
牛乳…100ml
オレンジピール…60g(下記にレシピ掲載)
ラムレーズン…大さじ3(35g)<メレンゲ>
卵白…2個
上白糖…50g
粉糖…適量
ミント…適宜
オレンジ…適量

 

【下準備】

・(ラムレーズンを作る)レーズンは湯をかけて少しふやかしておく。   しっかりと水気をとり、ラム酒をふり、半日置いておく。
・オレンジピールは細かく切っておく。
・フライパンに、バター(分量外)をハケでうすく塗っておき、ラムレーズンを敷いておく。

・薄力粉はふるっておく。
・オーブンは170℃に温めておく。

【作り方】

<メレンゲをつくる>
① ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで6分立て(さらさらと流れる程度)に泡立てる。
② ①に上白糖を加え、しっかりと角が立つまでさらに泡立てる。

<生地をつくる>
③ 別のボウルにクリームチーズ、グラニュー糖、バターを入れ、ハンドミキサーでクリーム状に なるまで練っていく。

④ 卵黄も加えてさらによく混ぜる。
⑤ 薄力粉の半量を④に加えて混ぜ、よく混ざったら牛乳の半量を加えてよく混ぜる。 これをもう一度繰り返す。

⑥ ⑤の生地に、オレンジピーレと②のメレンゲを2回に分けて加え、その都度ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
⑦ うすくバターを塗ったフライパンに、⑥の生地を流し入れ、170℃のオーブンで25~30分焼く。

⑧ 仕上げに粉糖をふる。すくって皿に盛り、ミントやオレンジの小房切りを添えてできあがり。

【オレンジピール】

【材料】

オレンジなどの柑橘類…2個(240g)
水…3カップ
グラニュー糖…180g
重曹…小さじ1/2
水あめ…30g

【作り方】

① オレンジはサッと洗い、塩をたっぷりとまぶしてこすってワックスを落とし、塩を水で洗い流す。
② ナイフの角を使って縦に6等分にするように、皮にだけ切り込みを入れて、手で皮をむく。

③ 大きめの鍋に、たっぷりの水を入れて沸かし、②でむいたオレンジの皮を入れ、 グラグラと沸騰してから5分くらい煮て、ゆでこぼす。

④ 再び、オレンジの皮とひたひたの水を入れ、重曹も加えて15分程グラグラと少しやわらかく なるまで煮る。

⑤ 鍋に水3カップとグラニュー糖を入れて中火にかけ、煮立ったら紙の落としぶたをして中火より やや弱火の火加減で40~50分煮ていく。

⑥ 煮汁が1/3量になったら、水あめを加えて、紙の落としぶたはせずに強火にして、 強火にして水分がほとんどなくなるまで(とろりとする位まで)煮詰めたらできあがり。

⑦ 火を止めそのまま鍋の中で粗熱を取る。
⑧ 完全に冷めたら小分けして、ラップなどに包み、ジップロックなどに入れて保存しておくと良い。 ※冷凍庫に入れておけば、1年間は保存できます。

オレンジの爽やかな香りのスフレチーズケーキをご紹介します。
重たさはなく、食後に食べられるような爽やかであり、コクのあるチーズケーキです。フライパン一つでそのまま食卓に出して、お皿にすくってオレンジを添えて召し上がってください。
アツアツも、スフレのような仕上がりで美味しいですが、翌日まで冷蔵庫で冷たく冷やしたものもコクが出て二度楽しめるレシピになっています。
メレンゲのお砂糖を入れるタイミングを守り、しっかりとしたメレンゲを立ててください。メレンゲを生地に入れたら、さっくりと混ぜて、混ぜ過ぎに注意してください。
市販のオレンジピールより、手作りのオレンジピールを作っていただくと、より一層美味しくなります。
チーズとオレンジとラムレーズンの3つが良いハーモニーが奏でます♪
焼きすぎるとせっかくのフワフワが固めに仕上がってしまいますので、注意してください。

信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓igrekshida_bnスーパーセラミックコーティングフライパンレシピ一覧はこちら→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る