信太康代先生のフライパンレシピ

サーモンのシチリア風グラタン

サーモンのシチリア風グラタン

【材料】4人分(20㎝のフライパン)

鮭…220g
【チーズクリーム】
クリームチーズ…30g(室温に戻す)
サワークリーム…15g
好みのピクル…ス30g(みじん切り)
ニンニク(みじん切り)…小さじ1/2
万能ねぎ(小口切り)…大さじ1
オリーブオイル…5g
レモン汁…10g
塩…適量
こしょう…適量
レモンの皮のすりおろし…適量
【パン粉】
パン粉…45g(細かく挽いておく)
パルミジャーノ…35g
バジル(みじん切り)…1~2枝
ローズマリー…1/2本
イタリアンパセリ…大さじ2(みじん切り)
ニンニク(みじん切り)…小さじ1/2
【トマトソース】(作りやすい分量)
トマト缶…400g
玉ねぎ…50g
バジル…1枝
ニンニク…1/4片
オリーブオイル…大さじ1
塩…適量
こしょう…適量
砂糖…ひとつまみ飾り用ローズマリー…1/2本

【下準備】
・オーブンは200度に温めておく。
【作り方】
① 鮭は皮を取り、ななめそぎ切りにして、塩、こしょうをしておく。
サーモンのシチリア風グラタン01
② チーズクリームの材料をすべてボウルに入れ、混ぜ合わせる。
サーモンのシチリア風グラタン02
③ パン粉の材料をすべてボウルに入れ、混ぜ合わせる。
サーモンのシチリア風グラタン03
④ トマトソースを作る。フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ、香りが立ったら玉ねぎを加えて炒める。
トマト缶、バジル、塩、こしょう、砂糖を加えて水分がなくなるまで煮る。
⑤ フライパンにオリーブオイル(分量外)を塗り、③のパン粉の1/3量を敷き、④のトマトソースを適量のせる。
サーモンのシチリア風グラタン04
その上に①の鮭をのせ、チーズクリームを塗り、トマトソースを薄めに塗る。最後にたっぷりのパン粉をのせる。
サーモンのシチリア風グラタン05サーモンのシチリア風グラタン06
オリーブオイル(分量外)をまわしかけ、200度に温めたオーブンで20分焼く。ローズマリーを飾って出来上がり。
サーモンのシチリア風グラタン07

パン粉と一緒に加えたパルミジャーノは、ぜひすりたてを使って頂きたいのですが、市販の粉チーズで代用していただいても構いません。
トマトソースは、市販のものもたくさん出回っていますが、こちらの配合で手作りしていただくのも良いと思いますし、一から作るのが大変でしたら市販のトマトソースにトマトの水煮缶を加えて中火よりやや弱火で10分程煮込んでいただくとフレッシュな味に仕上がり、とても美味しくなります。
仕上げに、添えたレモンの果汁をしぼっていただくととてもさっぱりして爽やかなお味に仕上がります。
パン粉に入れるハーブは、乾燥のオレガノやバジルでも良いです。
サーモンの他に、白身魚や秋刀魚やイワシなどで作っていただくのもおすすめです。

信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓igrekshida_bnスーパーセラミックコーティングフライパンレシピ一覧はこちら→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る