ブログ

ホットチキンパイ

ホットチキンパイ
image_pdfimage_print

【材料】(22cmのフライパン1台分)

鶏もも肉(唐揚げ用)…300g
ベーコン(半分にカット)…2枚
塩…適量
こしょう…適量
冷凍パイシート…2枚(今回は11×17㎝のものを使用)
バジルペースト…大さじ2
オリーブの実オイル漬け…20~25個

〈溶き卵〉
卵黄…1個
水…少々

オリーブオイル…適量
いんげん…8本
ロマネスコ…60g
カリフラワー…50g
マッシュルーム…4個
赤パプリカ…1/4個
粒マスタード…適宜

<バジルペースト>(作りやすい分量)
バジル…30g
パセリ…10g
アンチョビペースト(またはアンチョビフィル)…20g
にんにく…1/2かけ
松の実…大さじ1
オリーブオイル…25g
サラダオイル…25g
※全ての材料をミキサーで
撹拌する。

【下準備】
・オーブンは、200℃に予熱しておく。
【作り方】
① ロマネスコ、カリフラワー、いんげんはサッと茹でて食べやすい大きさにカットし、マッシュルームは薄切り、赤パプリカは細切りにする。
全てバットに入れ、塩で下味をつける。
② もも肉は皮を取り、全体に塩、こしょうをよくなじませておく。
ホットチキンパイ①
③ フライパンにオリーブオイルを薄く塗る(フライパンの縁まで塗る)。
ホットチキンパイ②
①の野菜とマッシュルームを敷き、②の肉を並べる。

ホットチキンパイ③
肉の上にバジルペーストをぬり、オリーブの実のオイル漬けも散らしながらのせる。
ホットチキンパイ④
④ ③の上に半分にカットしたベーコンをのせる。
ホットチキンパイ⑤
⑤ 冷凍パイシートは5分程常温にもどしておき、1枚を22㎝×20㎝にめん棒で伸ばす。
ホットチキンパイ⑥
もう1枚も同様にめん棒で伸ばし、それぞれフォークで穴をあける。
ホットチキンパイ⑦
2枚のパイシートを、フライパンよりも大きくなるようにつなぎ合わせる。
つなぎ目の部分はめん棒でくっつけてさらにフォークで穴をあける。
ホットチキンパイ⑧
パイ生地の真ん中に9カ所(放射状に8カ所、真ん中に1カ所)、切り込みを入れる。
ホットチキンパイ⑪
パイシートがだれないように、まな板などの上にのせて冷蔵庫で冷やしておく。
⑥ ④のフライパンの縁に溶き卵を塗り、⑤のパイシートを包み込むようにかぶせる。
ホットチキンパイ⑩
はみ出たパイシートはナイフでそぎ落とし、縁の部分に重ねていく。
ホットチキンパイ⑪
溶き卵を全体に塗っておく
ホットチキンパイ⑫
⑦ 200℃に温めたオーブンで25分焼く。
⑧ 焼き上がったらパイをカットし、器に盛り、粒マスタードを添えてできあがり。
ホットチキンパイ⑬

このパイ包み焼きは、フライパンの底にパイシートはせずに、上に乗せるだけのパイ包み焼きですので、パイシートさえあれば、手軽に簡単に作っていただくことが出来ると思います。
パイで包み込まれているので、お肉もふっくらジューシーに仕上がります。
中に、お野菜がたっぷり入っているので、付け合せのお野菜も一緒に作れてしまうところも嬉しいですね。
このお料理を切り分けて、クリスマスの夜を華やかに彩ってみてください。
粒マスタードをつけて召し上がっていただくと、さらに美味しくいただけます。
バジルペーストは、市販のものでも結構ですが、手作りするととっても美味しいです。冷蔵庫で保存できますし、また長期の場合は、小分けにして冷凍しておくこともできます。ぜひお試しください。

信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓igrekshida_bnスーパーセラミックコーティングフライパンレシピ一覧はこちら→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る