信太康代先生のフライパンレシピ

包み焼きビーフシチューバーグ

包み焼きビーフシチューバーグ

【材料】(24cmのフライパン1台分)

<ハンバーグ>
合挽き肉…250g
砂糖…小さじ3/4
塩…小さじ3/4
黒こしょう…少々
ナツメグ…少々
玉ねぎ(みじん切り)…120g
卵黄…1.5個
パン粉…大さじ1・1/2
牛乳…大さじ1・1/2
サラダオイ…90g
牛バラ薄切り肉…90g
塩…ひとつまみ
黒こしょ…う少々
薄力粉…小さじ1・1/2
にんにく…6g
玉ねぎ…180g
サラダオイル…小さじ3/4
<ビーフシチュー>
じゃがいも…120g
人参…45g
ブロッコリー…60g
赤ワイン…大さじ1
デミグラスソース(市販のもの)…240g
水…270ml
コンソメ顆粒…小さじ1・1/2
ウスターソース…小さじ1・1/2
トマトケチャップ…小さじ1・1/2
塩…少々
黒こしょう…少々
生クリーム…小さじ3/4

【下準備】
・オーブンは、200℃に予熱しておく。
【作り方】
① 人参は皮を剥き、長さを生かして4等分に切る。
じゃがいもは皮を剥き、みじん切りにしておく。
にんにくは皮を剥き、みじん切りにしておく。
② ブロッコリーは小房に分けて水で洗っておく。
③ 耐熱皿に①と②を並べ、ラップをふんわりとかけ、500Wの電子レンジで1分加熱し、ブロッコリーを取り出し、再びラップをかけ、500Wの電子レンジで3分加熱しておく。
包み焼きビーフシチューバーグ①
《ハンバーグの生地を作る》
④ 合挽き肉、砂糖、塩、黒こしょう少々、ナツメグ少々を入れ、玉ねぎ、卵黄、パン粉、牛乳を入れ均等になるまでこね、4等分にする。
包み焼きビーフシチューバーグ②
⑤ 手にサラダオイル(分量外)をつけて空気抜きし、小判形にし、真ん中をくぼませる。
包み焼きビーフシチューバーグ③
⑥ フライパンにサラダオイルを熱し、ハンバーグを入れ、両面に焼き色を付ける。
包み焼きビーフシチューバーグ④
⑦ アルミホイルの下半分の中央にハンバーグをのせる。
《ビーフシチューソースを作る》
⑧ ハンバーグを焼いたフライパンの余分な油を除き、もう一度サラダオイルを入れ、にんにくを弱火で加熱する。
包み焼きビーフシチューバーグ⑤
⑨ ソースが良い香りがしてきたら、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
包み焼きビーフシチューバーグ⑥
⑩ 牛バラ薄切り肉は幅3cmに切り、塩こしょうで下味をつけておく。
包み焼きビーフシチューバーグ⑦
⑪ 牛バラ薄切り肉に薄力粉をまぶして、炒める。色が変わってきたら火を止め、赤ワインを加え、再度火をつけてアルコール分を飛ばす。
包み焼きビーフシチューバーグ⑧
⑫ 水、コンソメ、ウスターソース、ケチャップ、デミグラスソース、砂糖、加熱したじゃがいも、人参を入れ塩こしょうで味をととのえ、とろみがつくまで煮詰める。(中火で5分程度)
包み焼きビーフシチューバーグ⑨包み焼きビーフシチューバーグ⑩
⑬ フライパンに出来たソースの中へ取り出したハンバーグを再び入れ、アルミホイルを上からかぶせて250℃に予熱したオーブンで15分~20分焼く。
包み焼きビーフシチューバーグ⑪
⑭ 食べる直前にアルミホイルを開き、パセリ、生クリーム(分量外)を回しかける。
包み焼きビーフシチューバーグ⑫

 ビーフシチューとハンバーグが一つになった洋食屋さんみたいな一皿がお家で簡単にできます。
フライパンごとオーブンに入れて焼き上げて食卓に出して熱々を皆で分けて召し上がってください。
ホイルで蒸し焼きにしているので美味しさが封じ込められているのも嬉しいですね。
牛バラ肉を入れる事により、ソースがビーフシチューのようなコクのあるソースに仕上がっています。
いつもとひと味違う、おもてなしのメニューに是非加えてみてください。

信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓igrekshida_bnスーパーセラミックコーティングフライパンレシピ一覧はこちら→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る