オリジナルレシピ

和牛もも肉のグリエ ~もろみ味噌ケッカソースで~

和牛もも肉のグリエ
image_pdfimage_print

【材料】4人分

和牛もも肉…200g(一人50g)
塩…少々
こしょう…少々
オリーブオイル…大さじ1

<もろみ味噌のケッカソース>
フルーツトマト…240g
にんにく(粗みじん)…少々
オリーブオイル…大さじ1・1/2
塩…少々
こしょう…少々
もろみ味噌…大さじ1

ルッコラ…適量

【作り方】
① ルッコラは半分の長さに切っておく。
和牛もも肉のグリエ①
② フルーツトマトはヘタを取って湯むきをし、1㎝角に切っておく。
(※トマトに十字の切れ目を入れ、沸騰したお湯に入れ、すぐに冷たい水に引き上げると簡単に湯むきができる。)
切ったトマトはザルにあげて、水分を切っておく。
和牛もも肉のグリエ②和牛もも肉のグリエ③
③ 牛肉は1㎝厚さに切り、塩こしょうをしておく。
④ フライパンを熱し、オリーブオイルを入れ、③の牛肉を入れて片面20秒~25秒ずつ、両面を焼き、アルミホイルに包んで5分~10分おいて肉汁を落ち着かせる。
(※電源を切った、少し温かいIHの上に肉を包んだアルミホイルを置き、上から布巾などをかぶせておくと良い。)
和牛もも肉のグリエ⑤和牛もも肉のグリエ⑥和牛もも肉のグリエ⑥
⑤ 肉汁を落ち着かせている間に<もろみ味噌のケッカソース>を作る。
ボウルに②のトマト、にんにく、塩こしょうを入れて、かるく混ぜ合わせる。
オリーブオイル、もろみ味噌を加え、よく混ぜて乳化させる。
和牛もも肉のグリエ⑦
⑥ ④を4~5切れにそぎ切りにし、皿に盛る。
肉の上に⑤のもろみ味噌のケッカソースをかける。
和牛もも肉のグリエ⑧
ボウルに残ったソースに小さじ2ぐらいのオリーブオイル(分量外)を加え、①のルッコラを入れて軽く和える。皿にルッコラを添えてできあがり。

ケッカソースは、イタリアンの基本のソースでフレッシュトマトのパスタやブルスケッタなどに使われるソースです。
今回は、このソースにもろみ味噌を合わせたオリジナルソースにしてみました。
フルーツトマトの酸味や甘みと、もろみ味噌がとても合って新しいお味を発見することが出来ると思います。
今回は和牛にしていますが、生姜焼き用の豚肉や、鶏肉などにも合いますし、
パンにのせて和風ブルスケッタにしても美味しく召し上がれます。
フルーツトマトは湯むきをして、さいの目に切ったものをザルで水分を切り、ソースの材料は直前に混ぜて仕上げるのが美味しく作れるポイントです。
肉は焼き過ぎに注意して両面をサッと焼いたものをホイルに包んで肉汁が落ち着くまで5分ほど温かい場所に置いておくのが良いと思います。
御社のフライパンはお肉を美味しくジューシーに焼き上げるのが得意なので、十分に熱したフライパンで時間をタイマーで計り、両面サッと焼いて手早くホイルに包んでください。
ぜひ、作ってみて下さい。

信太康代

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る