ブログ

夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き

夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き
image_pdfimage_print

【材料】26cmフライパン1台分・4人分

かじきまぐろ中3切れ

<夏野菜>
なす…1本
ピーマン…2個
ズッキーニ…1/2本
パプリカ(赤黄)…各1/2個
玉ねぎ…1/2個
ヤングコーン…2本
オクラ…4本
トマト…1個

トマトペースト…大さじ1
ピザ用チーズ…50g
オリーブオイル…大さじ3
黒こしょ…う少々
塩…少々
レモンの皮のすりおろし…1/2個分

にんにく…1かけ
鷹の爪…1本
アンチョビ(きざむ)…4枚
バジル…3枚
(ドライバジル(小さじ1)でも可)
黒オリーブ…大さじ2
(ざく切りにする)
白ワイン…50ml
〈飾り用〉
レモン…適宜
バジル…5~6枚

【作り方】
① かじきまぐろは1切れを2等分にして塩こしょうをしておく。
② なす、ピーマン、ズッキーニ、パプリカ、トマトは乱切りに、ヤングコーンは斜め半分に切り、オクラは塩をふって板ずりし、ガクを除いて斜め3等分に、玉ねぎは繊維に逆らって5㎜の幅に切っておく。黒オリーブはざく切りにしておく。
夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き①
③ フライパンにオリーブオイル大さじ2を熱し、つぶしたにんにく、鷹の爪を加えて炒める。
ここに①のかじきまぐろの両面をサッと焼き、いったん取り出しておく。
(かじきまぐろは、中まで火を通さなくてもよい)
夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き②
④ ③のフライパンにきざんだアンチョビを加え、野菜を全て加えて炒め合わせる。
塩こしょうで味をつけておく。
夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き③
⑤ 黒オリーブ、ちぎったバジル、白ワイン、トマトペーストを加えて少し強火にし、アルコール分を飛ばすように炒める。
夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き④
⑥ ⑤に蓋をして、中火よりやや弱火で5分加熱しておく。
夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き⑤
⑦ ⑥の蓋を外し、更に水分を少し飛ばすように炒め、この上に③の取り出しておいたかじきまぐろ、ピザ用チーズを上に乗せ、レモンの皮のすりおろし、オリーブオイル大さじ1を回しかけ、こしょうをふり、250℃のオーブンで10分焼いて出来上がり。
夏野菜とかじきまぐろのオーブン焼き⑥
⑧ レモンのくし形切り、バジルを飾って仕上げる。

夏野菜がたくさん出回るこの時季に作っていただきたいお料理です。
かじきまぐろは普通だとパサパサとした仕上がりになりますが、サッとソテーして最後にのせていますので、ジューシーに美味しく仕上がります。
今回はかじきまぐろにしていますが、サバや鱈、鶏もも肉などでも美味しく召し上がって頂けます。
しっかりと水分を飛ばし、塩味を決めてから、チーズやかじきまぐろをのせてオーブンに入れることが決め手です。
たっぷりのレモンまたはライムをしぼってさっぱりと召し上がって頂きたいと思います。白ワインやビールにも合う一品です。

信太康代

スーパーセラミックコーティングフライパンの商品ページはこちら→

igrek shidaホームぺージ↓igrekshida_bn

スーパーセラミックコーティングフライパンレシピ一覧はこちら→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る